バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

バイトと税金についての話ですが

38歳 男性

バイトと税金についての話ですが、アルバイトをした際に貰う給料は、所得税が引かれていますが、その所得税は確定申告をすれば戻ってくる事も多いです。

収入が一定の金額以下ですと、所得税は非課税になりますし、所得によって税率は変りますので、実際に収めるべき額より、多く所得税が引かれている事が有ります。
所得と税率に関してちょっと調べてみて、もし実際に納付するべき額より多く所得税が引かれている時には、確定申告で還付を受けましょう。
確定申告は、還付申告をする年分の翌年から5年まで行うことが出来ますので、5年以内でそういった所得税の戻ってきそうな給料があれば、還付申告の手続きを行ってください。一生懸命働いて貰ったバイトの給料ですから、必要の無い税金を引かれるのは嫌でしょうし、所得税は思っているよりも、けっこう引かれているものです。

手続きをすれば数万程度戻ってくる事が多いので、バイトを行う時には、その給料と税金についてしっかり考え、所得税の還付が受けられる時にはしっかり受けるようにしてください。

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.