バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

単純なだけであったり

37歳 男性

単純なだけであったり、体力のいるつらい仕事内容等、様々な仕事を体験できるのは、アルバイトの魅力です。

特に学生の間は、色々と挑戦することが経験になって、将来に何らかの形で役に立つことがあります。とはいえ、やはりアルバイトの最大の目的は収入を得ることです。
できれば時給の高いところや、働きやすいところを選ぶ努力もしているはずです。

アルバイトの収入はありがたいものですが、税金のことも意識して働く必要があります。年間で103万円を超えて収入を得ると、扶養控除を外れることになってしまいます。せっかく多く働いても、税金を多く持っていかれるので、さほどメリットがないということにもなりかねません。
特に学生や主婦がアルバイトをする場合、年間の収入がどれくらいになっているかは、意識しておきたいものです。
今後、女性の社会進出を進めるためには、扶養控除も見直されることにもなるかもしれません。
しかし、まだ当分は先のことになりそうです。

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.