バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

バイトと税金について

38歳 男性

バイトと税金について、何年か前にあまりよろしくないことを、ある人から聞きました。

その人は、内職という形でのバイトをやっていまして、詳しい金額はあまり知りませんが、扶養でありながら、扶養の金額を超えるくらいの稼ぎをしていたみたいです。

しかし、そこの事業者の経理がいい加減な対応をしていたらしく、ある時に税務署の査察が入って、いい加減なことをしていたのがばれたのだそうです。

そして、そのばれたために過去数年間に渡って、そこに出入りしていた従業員全ての稼ぎまで、査察が入ることになったのだそうです。
そしてその結果として、過去数年間の税金逃れと、追徴課税として約十数万円かそこらの金額を、その事業者から支払うのではなくて、稼いだ本人に直接書類で請求という形で届いたのだそうです。

請求された金額が、一気に十数万円ということで、かなりの大金を一括して支払わないとならずに愕然としたそうですが、そのままトンズラというわけにもいかず、なんとか一括して支払ったそうですが、自分の責任でもないのにと、かなり不満を言っていたのでありました。

おすすめ情報

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.