バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

私のバイトと税金にまつわる話をしたいと思います

26歳 男性

私のバイトと税金にまつわる話をしたいと思います。
私は大学時代に、ずっと同じ場所でアルバイトをしていました。
最初はそんなに長い時間は働いていませんでしたが、1年も経つと金に欲が出てきた為か、週に4日、多い時は週6日で働いていました。

さて、ここでやっと税金についてですが、あまり長く働くと、ついて回るのが所得税です。
最初の一年は問題なかったのですが、二年目・三年目は、必ずアウトぎりぎりまで稼いでいました。
二年目からは恒例のパターンとなりましたが、年末は全くもってバイトが無くなり、そして遊びすぎてお金も減るという負のスパイラルです。

流石に途中からは上手く調整するよう、シフトを作っている人には頼みましたが、毎年の事ながら、4月や10月に大量に新人が入ってくることや、大型連休は殆どシフトを入れられてしまうことが多いため、その願いは結局辞めるまで叶わなかったのを覚えています。
税金のことは、自分自身できちんと調べなければと思いました。

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.