バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

私が学生の頃、アルバイトを掛け持ちしていたことがありました

30歳 女性

私が学生の頃、アルバイトを掛け持ちしていたことがありました。

普段は、一つだけアルバイトをしていたのですが、夏休みなどの長期休暇を利用して、いくつかアルバイトを掛け持ちしたのです。
集中してアルバイトを行なっていたので、お給料が多く入った事がありました。
学生だったので、お小遣いが沢山手に入って嬉しかったのですが、一方で学生であっても、一定の収入金額があると税金がかかるという情報を得たのです。
初めて、そういった情報を知り、詳しい情報を得たいと思いました。

税金で優遇されている、勤労学生控除というものがあります。こちらを受けるためには、年収130万円以下でなければ、優遇設置されないのです。
さらに、扶養控除の場合は、年収103万円以下でなければいけないのです。

このように、学生でアルバイトをしている場合には、気をつけながら働いていかなくては、税金を支払うことになるので、しっかりと情報を把握することが大切だと思います。

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.