バイトと税金についての話
バイトと税金についての話

大学生になって、アルバイトを始める人も多いと思います

24歳 女性

大学生になって、アルバイトを始める人も多いと思います。
沢山バイトをして、沢山稼いでいる人もいるでしょう。掛け持ちしている人もいると思います。体を動かし自分でお金を稼ぐのは、とても良いことだと思います。

しかし、気をつけて欲しいのが、税金です。
バイトだったとしても、一定の金額以上稼いだら税金を支払う義務があります。所得が103万円を超えると、親の扶養家族から外されます。しかも、税金を支払う必要があります。そして親の税金も高くなってしまいます。子どもが稼いだ金額にもよりますが、10万円ほど高くなってしまう場合もあります。
この103万円というのは、普通のバイトをしている人間、いわばフリーターです。
学生の場合はまた少し違います。学生の場合は130万円を超えると課税の対象となります。学生でも103万円を越えれば、親の扶養家族から外されますので、稼ぐ金額は103万円以内にしておくと良いと思います。一度自分が稼いでいるお金を計算してみましょう。

Copyright 2017 バイトと税金についての話 All Rights Reserved.